人生いろいろあるけど、あるがままを受けいれることが大切という故事成語
page top
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
へろ~ん 
函館から戻り、だれてます。

疲れた~函館は暑かった。海沿いなので何か蒸してる。
そして田舎~という感じがにじみ出ていました。

ええ今日はHa君とスカイプで話しました。
また1時間くらい経ってました。

テーマは「異文化コミュニケーション」
暑く(熱く)語り合いました。

自分の事をいいますと、会社は大阪本社、赴任地は北海道、上司は
仙台、九州出身、自分は埼玉出身、そしてクリスチャンです。
ちゃんぽんです。

コミュニケーションをとり続けていないと、みんなそれぞれの世界へ
飛んでいってしまいます。すごいです。

注意していないと、あれ、あなたこんなとこで何やってるの?そんな感じになります。

明日は年に2回の棚卸しだって・・やりたくねーよ・・
倉庫の在庫整理、チェックなどです。一番自分の苦手な仕事・・
スポンサーサイト
スポンサーサイト
page top
ぷよ~ん 
ぷよ~ん、ぽよ~ん、ぷにょぽにょ、ぽにょにょ~ん。
ぶわっぱ、ぼわっぱ、ぶろべらびりゃ~ん

ふ~、一回書いてみたかった。時々息抜きも必要でしょう。。

明日から函館へ出張です。いかがおいしいらしいです。
いか好きにはたまりません。(僕は違います。)
まあ仕事だからそんなに楽しめないと思いますが・・

いかはするめになります。
するめは噛めば噛むほど味が出る、素晴らしい食べ物です。

生きるために歯を食いしばる事もあるかもしれません。
でも噛めば噛むほど味が出る人になれるかもしれません。

いや、さっぱりとおいしいいかさしもいいでしょう。
しかし、噛むことに意義がある。噛め、噛むんだ!

そして生きることを味わうんです。
page top
長いです。 
今日は書くこと沢山で長くなりますよーだ。。

まず野外礼拝、お葬式の話、ルカ7:11からイエス様が当時死人の体に触れるとけがれるとされていた時代に、死体に触れられ復活の奇跡を起こされたお話がありました。

復活、キリスト教の正に奥義、これはズシリとくるテーマです。

そのあと、またまたバーべキューおいしかった~
そして、野外聖書学び会。カナの婚宴のところから。

結婚についての話題にとび、「結婚のイメージは?」
とふられましたが、うーん難しい・・「大切な事だと思います。」
と答えました。あまりにもありきたりな答え。答えにもなってない。

最近は何故か小さい子を見ると、かわいいなあと思うようになった。
昔は赤ちゃんとか見ても、あんまりかわいいとも思わなかったのだけれど、不思議なもんだ。

その後、TOYOTAのディーラーの人と打ち合わせ。車、とうとう
買うことになったらしい・・(何故か客観的)

早ければ9/3に納車だ。これからのローンに思いをはせる・・
そして夜はイギリスのM君とスカイプで話した。今はロンドンから1時間ほどのベイジング・ストークというところでインターンシップで働いているらしい。
会話が弾み、1時間ほど話していた。(2人ともよほど話したいことが
あったらしい。)

今日は色々あり過ぎて疲れた~
でも神様が与えてくれた出会いに感謝!
yakiniku.jpg

page top
さてさて~ 
コメントありがと~

最近あまりネタがないんですけど~
車は今日査定がおりたそうで、後ははんこを押すだけで
車がやってきます。

これからローンがありますが、頑張って払っていきまする。
明日は野外礼拝だそうで、、初めてです。

写真載せますね~

ああ後「北の零年」DVD見ました。
夕張が舞台だそうで、何か開拓者の苦労がわかるようでしんみりきました。メロンで有名な夕張です。
自然の描写もきれいです。

やっぱり北海道は日本のようで、日本っぽくないところです。
page top
ムーブ 
今一番の候補はダイハツのムーブです。
何しろ角ばったあのフォルムがいい。。

店の人からは相当ターボ付きエンジンを勧められました。

「若いんだから、ターボ付きじゃないと物足りなくなるよ。」
何度も言われましたが、ムーブにターボをつけると値段が跳ね上がってしまってとても手が届かなくなる・・
ミラという車にすれば、ちょっとちっちゃいけどターボが付いても、
ムーブと変わらないくらいの価格。

迷いどころです。

最後は御心にゆだねて。

最近の写真。何か不機嫌そうですが・・
DSC00355.jpg

page top
音楽とわたし 
昨日はからっぽで書く気力が出ませんでした。

今日は少し力が出てきました。
たくさんCDを借りてきてます。記憶にある曲は全部借りてやろうと
思って手当たりしだいです。

あたりはずれがあります。
アルバムなら10曲中1,2曲いい曲が入っていたら良しとすべきです。その1曲が良ければ、投資する甲斐があったなあと思います。

時々、突き抜けるようにいい曲に出会います。
しんみりいい曲だったり、スパッとのりが良かったり、歌詞が素敵だったり、ボーカルの声が良かったり、自分の気持ちに重なったり・・

小学校の合唱コンクール以来からでしょうか・・音楽が好きになったのは・・しかし、音符もろくに読めませんが。

時々ある旋律が流れてくることがあります。
J-POPだったり、聖歌だったり色々ですが、力が与えられます。

皆さんが好きな曲はなんでしょうか?
僕はどんな曲が一番好きなのだろうか?

page top
自己紹介 
今日は幌向小羊教会に函館中央教会の木下先生が来られて、愛餐会を開きました。
愛餐会というのは、みんなで仲良くご飯を食べる会です。
その中で1人1人自己紹介をしました。

インパクトのある自己紹介をということでしたが、みんな結構インパクトありました。
いやしかしKさんの尺八、CDデビュー(しかも今ならサイン付き)
そしてさりげなく木下先生にプレゼントしているのには脱帽でした。

後ろからは尺八の「さくら~さくら~」のメロディーが、流れていました。今の季節に・・・

タイトルは「浮雲」今なら実費500円で譲ってくれるそうです。

明らかに先生より目立っていました。
page top
車3 
あたりめがおいし~季節になってきました。

いかをローラーにかけて、ソフトに仕上げたそうです。
噛めば噛むほど味がでる。

「世界は粥で造られてはゐない。
 君達は怠けてぐづぐづするな。
 固いものは噛まねばならない。
 喉がつまるか消化するか、2つに1つだ。」 ゲーテ

噛めば噛むほどにね~ゲーテも言います。あたりめを噛めと。

今日は車を見てきましたが、やっぱり高かった。。
しかもターボエンジンをつけるとさらに価格UP・・
街中の車が気になります。「おおあれ、かっこいいな・・」

しばらく車ネタが続きそうです。車、興味ない人ごめんなさいね~
page top
車2 
明日、(ああ正確には今日ですね)厚別の車屋さんへ行って
話を聞いてきます。

高い買い物なので良く考えないと・・
ディーラーの方がクリスチャンということで、まず信頼できます。

車に詳しい方、情報募集中~

最近「ドラゴン桜」というドラマを見ています。
漫画が原作なのでひたすら軽いドラマですが、まずまずおもしろい。

龍山高校という落ちこぼれ高に、暴走族上がりの先生が赴任して東大合格の特進クラスを立ち上げます。困難の中での生徒と先生のやり取りがおもしろい。その中で色々と受験のテクニックが出てくるわけですが、的を得ているものもある。
その中で「試験は対話、相手との対話、自分との対話だ」
という言葉が出てくるのですが、それはそうだなと。

テストを見れば、その学校がどんな人をほしがっているかわかる。
単純にそうとも言いいれないかもしれませんが、まあそうとも言えます。
 テーマソング「realize」もいい曲です。
”I can 迷わずに進もう~"てな感じの、前向きな曲です。

やばいドラマの宣伝になってしまった・・・
page top
夢への入り口 
他の事を書こうと思ってましたが、速報が入りましたのでお伝えします。

なんとあのR君が先生に内定しました!!
しかもわが母校A学院初等部だそうです。

彼はずっと夢を追いかけておりましたが、とうとうその入り口に
立ちました。フォースもきっと使ったでしょう。

「神のなさることは皆時にかなって美しい。」伝道の書3:11

本当に神のなさることは・・・

僕は夢に向かって生きているだろうか?
そのことも改めて考えさせられます。

そもそも夢といえるほど大きなビジョンを持っているだろうか?
なかったかな~ 
ただ今を精一杯生きてる、そんな感じ。。


page top
そのままの君でいて 
昨日のブログは意味わかんないですね・・
つながる、つながるって、そもそも文がつながってないですから・・残念!!て感じです。

岡本真夜の「そのままの君でいて」を聞きながら書いてます。

”もっと自由に、もっと素直に、強がらないで、そのままの君でいいんじゃない。無理しないでもいいよ、空を見上げて、風を感じて、歩いていこう。”

Tomorrowとかが有名な曲ですが、この曲も励まされます。

クリスチャンなら聖歌、賛美歌だろうという人もいるかもしれません。
聖歌も賛美歌も大好きです。神様を讃える歌はノンクリスチャンの人には作るの難しいでしょう。
でもノンクリスチャンの人も心のどこかで、信じたい心があるから歌にもそれが現れてくるんだと思います。
全部を否定するんではなくて、違いを理解し受けいれる努力をした上で、それでも理解できないなら仕方ないことです。

 でも理解できるところまでは、理解してあげたいと思うわけです。
 

page top
つながる瞬間に。2 
みなさん、つながってますか~?

やっぱりつながらないと始まりません。
伝えてゆくよ,All right つながる瞬間に・・・

これ以上書くとまたブログが閉鎖になってしまうので書きません。

閉じてる時と開いてる時がありますが、やっぱり閉じている時が
大切ですね。

閉じているときにどうつながるか・・なかなかつながらなくても
つなげないといけないときもあります。

もうつながらないんじゃないか・・そう思うときもあります。
でもつながったりします。細くてもつながれば勝ちです。

あ、そうそう最近昔好きだった曲をもう一度振り返って聞いてます。

なんかつながるんですね~不思議に。

つながりましょう!!
page top
終戦記念日 
衆議院が解散して、政局が大きく変動してます。

今日はみんな黙祷してました。甲子園でも黙祷です。
死者を悼むということで、神様に対するお祈りではないですが、
祈り心を静めるときがあることはいいことかと思いました。

自分の力でどうにもならないことがあるわけです。そのことを
覚える時というか、心静めるときがあれば戦争も起こらないのでは
ないかと思いました。

明治維新後の日本は欧米に追いつけ、追い越せ必死になっていました。
でもやっぱり日本人は無理しすぎたんじゃないかと、そう感じます。

今日本人の、何かこう無理しすぎる、させる傾向は今もあると思います。

 日本人には心落ち着くときが必要な気がします。
page top
 
北海道はなんと言っても車社会だ。

車というとイギリスでのあの悪夢が、こげたにおいと共に思い出される。
(わからない方のために一応解説すると、免許とりたてのときにイギリスでレンタカーを運転中、なんか焦げ臭い匂いが漂ってきた。よくみるとサイドブレーキを引きっぱなしで、30分ほど運転していたという事件。)

札幌市内は地下鉄が通っているからまだいいけど、少し地方に行くと
あっという間に行動範囲が狭くなる。
 
冬になるとドカッと雪が降り、路面が凍るそうなのでその前に運転を
練習しておく必要がある。スピンするという話もよく聞く。

それでそろそろ車を買おうかと思った。

何がいいだろうか・・・?
page top
金、土とキャンプに参加してきました。場所は小樽のおこばち山荘。
講師が船田先生で懐かしい思いがしました。

キャンプのテーマが「All you need is Love 愛の為に生きている」
ということでテーマソングが”君は愛されるために生まれた”でした。

愛についてのテーマが最近身の回りに多いなあと感じます。

キャンプファイアーはとにかく蚊が多かった。みんな顔や手や首や足に
さされていて、かゆそうだった。蚊との戦いは壮絶でした。
山登りでも虫がたくさんいて、頭にまとわりついてきた。
地元の子はあんまり動揺してなかったみたいだけど、自分はかなり
きつかった。きのこもたくさん生えていた。毒々しいきのこもありました。きのこのこのこ、げんきのこという感じでした。

夏の北海道を感じました。
santyou.jpg

page top
キャンプ 
北海道のTBCに参加します。

もう行かないと行けないので、次回ブログをお楽しみに~
page top
もっと、 
 ブログを書きながら、一日の事を思い返したりします。毎日手探りの中で、自分の進むべき道を模索しています。

 最近の課題は「間違った時、どう立て直すか。」です。

別に間違ってはいけないということはありません。間違うんですよ、危うい選択の連続ですから。新入社員に何でもやらせるし。

 でも2度間違うのは大きなミスだし、フォローが大切ですね。どう立て直すか?そこで真価が問われます。
 
 その点、自分はまだまだだと。
 もっと間違っとかないと。
page top
気づく 
「一個の人間にとってもっとも恐ろしいのは、気がつかないということです。気がついてしまえば、救う方法はあるものです。」郭沫若(かくまつじゃく)「歴史小品」
page top
おめでとう! 
R君が教員採用試験の一次試験を突破したらしい。

まずは「おめでとう!」と心から言いたい。

R君さてはフォースを使ったか・・ブオン、ブオン(ライトセーバーの音)

努力が報われたのでしょう!神様見ててくれますね。

僕も受験を思い出すな~
 どきどきしながら掲示板に行くときのあのときめき。そして狂喜乱舞して出てくる人、がっかりうなだれて静かに立ち去る人。
1年目はどこもが受からなかったからね~受けたところが全滅した後は
空白の一ヶ月があります。何もする気になれなかった。

 就職の面接も落ちまくった。いったい何回落ちたか・・40回くらいまでは覚えてるが・・これから就職する方、落ち方ならいくらでもアドバイスできますよ。うかり方はわからないね、何でうかったのかいまだにわからない。しかも目指せ脱サラとかいってます。

おおそろそろ結論にせんと。
つまりは「ハゲを恐れるな」ということですね。
page top
着いた~ 
無事札幌自宅に着きました。

金曜日から帰省して、東京で花火大会やら餃子パーティーやら色々
参加させてもらいました。準備してくださった方々ありがと~

R君が笑っていた「つながる瞬間に」のブログ。
あの瞬間からMSNにつながらなくなりました。
コカコーラにはつながっていきました。

東京は人が多い。多すぎるぐらいだけど、やっぱり活気がありますね~

ただこの帰省を通して、やっぱり札幌に来たのは神の計画の中にあることを感じました。自分の選択は結構いい加減なわけですが、神様は自分をいい加減に扱っているわけではない、そう思いました。

現実は色々あるけどね・・やっぱり意味がある。

page top
書けない・・ 
今日は何にも書くことが浮かんでこない・・普段は書こうと思うと自然に浮かんでくるんだけど・・
まあしょうがないか・・
page top
希望はあまり多くを望みません。いわゆる身のほどを知った上で望むのが希望というものですから、希望はほどほどのところで満足することを知っています。いまあるもの、あることに感謝し、「その半分でも満足です。」といえる控えめさをもっています。」(日野原重明「生き方上手」より

「その半分でも満足です。」そんなこと自分は言えません。
欲しい物はどんどん増えていきます。やっぱりほしい。もっとほしい。
そう思ってしまうのです。

 物だけじゃなくて、もっと評価されたい、もっと認めてほしいそういう自分の力以上の評価を求めることもあります。

「その半分の評価でも満足です。」そうは言えません。
自分はまだまだこんなもんじゃない、とも思うのです。

 でもこの言葉が心に残っているのは、感謝することの重要性が語られているからかなあと思う。

 限界に挑戦し、自分の力を試すことも重要なことだと思う。
 でも神様に感謝が捧げられないとね・・・あんまり意味がない気がします。
page top
なかなかね~ 
昨日、空知郡北村パルというところで、教会のキャンプがありました。
久しぶりに体を動かし筋肉痛気味です。

おじさんになってきたのかなーと思いました。

キャンプの中のメッセージで
「人を傷つける人は、人を傷つけるようだけど実は自分を一番傷つけている。」         

この言葉が残りました。
意外に、意外にですよ、自分は気にしていないと思っていても、傷ついていたり傷つけてしまったりしているわけです。
自分で自分をもてあますようなそんなときもあります。

「傷つけずには愛せない」 ミスチルも歌ってますが、人の愛ならそうだと思います。いや、人格的に本当に素晴らしい人ならあるいはできるかもしれないけど・・・

傷つくのは嫌なはずなのに、不思議なほど簡単に人を傷つけてしまうのは何故なんだろうと思います。ほんとに・・

せめて隣人を許すことができるように・・最後は主にゆだねるしかないですね。



copyright © 人間万事塞翁が馬 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
custamize&material by
http://flaw.blog80.fc2.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。